SUZURI · Tシャツ · Tシャツトリニティ · さえぐさはなえ · すゞめむすび · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日

チーズの日

🍙(•^Θ^•)🍙

さらに今日は「チーズの日」の日でもあるんだよ!

1951年、6月1日を「写真の日」に決める時に

「はい、チーズ✨」

にちなんでチーズの日にしたよ。

ポルトガルではOlha o passarinho(小鳥を見て)って言うんだけど、まだ撮影に時間がかかった時代、小鳥のおもちゃで注意を引いていた方法の名残らしいよ。

それじゃね〜🍙🍙🍙

‪(•’Θ^•)ノSmile makes you happy✨

 #スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #今日は何の日

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スズメ写真集のaliveOnline
スズメの写真や物語はaliveOnline

SUZURI · Tシャツ · Tシャツトリニティ · すずめだいきち · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日

写真の日

写真の日

Hello〜♪

今日は写真の日だよ。

1841年、日本で初めて写真が撮られた日だと言われているんだけどさ、本当は1857年9月17日の出来事だったんだって♪

でも、もう浸透してたからかな?

記念日はそのままにしたんだってさ〜💦

ちなみに最初のモデルさんは島津の殿様らしいよ。

‪(•’Θ^•)ノSmile makes you happy✨

 #スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #今日は何の日

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スズメ写真集のaliveOnline
スズメの写真や物語はaliveOnline

STORES · うえだこうじ作品 · お知らせ · きらきらすずめ · グッズ

お得なフォーチュンセット


人気ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ
きらきらすずめ「フォーチュンセット(慈愛・希望・信頼・幸運)」

飾るだけで明るい気持ちになれる写真をお手元に

開運招福【きらきらすずめシリーズ】

四葉のクローバーに込められた意味を4 枚の写真に込めて〜フォーチュンセット〜

単品ずつでお求め頂くと¥22,000(税込)ですが、フォーチュンセットなら¥19,800(税込)とお得になっております。さらに送料は無料!!

詳しくは添付のチラシ、またはショップサイト へ!!

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。


人気ブログランキング
にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スズメ写真集のaliveOnline
雀の写真や本もきっと良運をもたらします
だいきちグッズはSUZURI
もっとカジュアルに!!
スズメのキャラグッズもおすすめです
STORES · あした、どこかで。 · うえだこうじ作品 · おすすめ · さえぐさはなえ · スズメ · 東京すずめ

さえぐさはなえが語る『あした、どこかで。2』その4


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

こんにちは、さえぐさはなえです。

今回は私が作中で密かに挑戦していたテーマ『諸行無常』について、最後の解説になります。

ここで一番大切なのは『諸行無常』を知って、さぁどうする?ということです。

「形あるものはすべて壊れる」という意味ですから、もう何もしないという選択もあり得るわけです。だって馬鹿馬鹿しいですよね。努力なんて無駄みたいにも思えてきます。

ここで白状してしまいますが、私は元来かなり無気力な人間です。用事がなければ朝起きることすら面倒な人です。

不安で眠れないことがあっても、何かが楽しみでワクワクして眠れなかったなんていう経験は、一度もしたことがありません。

そんな私でも、眠るのがもったいなくて朝まで起きてしまっていたことならあります。

ちょっと救いがありますね。

どうして?

それは単純に楽しかったから、うれしかったから。

考え方としては、これでいいんじゃないかと思います。

人間はどんなに起きていたくても、必ず眠る生き物です。

死という永遠の眠りが訪れるまで、それまでの間を何か道草しながら思い切り楽しんだほうがいいということなのかな、と今のところ思っています。

ただ、生き物って知らず知らずの間にも必ず周りの誰かと関係しながら生きているものなので、あまりに我欲に沿った生き方をしていると、誰かを不幸にしてしまっているかもしれません。

まずは自分の身近なものから大切にして生きていくことが、より“質の高い”幸せが得られる秘訣なのではないでしょうか。

さて、実りの世界に来たスズメは、ごほうびをたくさん頬張ります。

初めて見るごちそうに戸惑いながらも、食べ方を見つけて味わうスズメ。

その姿を「たくさん食べるんだよ」と見守るスズメ。

このスズメは、これから先にまた険しい道があることを知っています。

中には耐えられずに死んでしまうスズメがいるかもしれません。

ここでしっかり栄養をつけて力を蓄えておいてほしいという目で見ているのです。

だからこそ、幸せは感じられる時に思いきり享受しておいたほうがいいのかなと思います。

ごはんが豊富にある最高の環境に、スズメは「ずっとここに、いれたらいいな。」と願います。

しかしそんな願いも虚しく、たちまち厳しい冬がやって来てしまいました。

寒くて凍えそうで心細かったところに、同じく寒さに耐えるスズメが駆け寄って来てくれます。

「いっしょにあったまろうよ。」

寒さの中、ほんの少しのあたたかさを分け合う仲間。

身を寄せ合って風を避けたり、ジョークを言って笑わせたり、雪をつついてご飯を探したり、冒険したり…。

頭を雪で濡らしながらも、駆け寄ってきてくれた大切な友達。

そんな風に仲間と一緒に過ごしていくうちに、冷たくてただ辛いだけだった雪も気がつけばなんだか楽しいものに変わっていました。

スズメは辛いことがあっても勇気をもって少しずつ前に進む中で、地上にある「おひさま」を見つけたのです。

おわり

どうやら、スズメは何か見つけた(気づいた)ようです。

さえぐさはなえプロフィール

お客様の声

本の詳しい情報はaliveOnline Shopにて

あなたにそっと寄り添う、優しい本です

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

STORES · あした、どこかで。 · うえだこうじ作品 · おすすめ · さえぐさはなえ · スズメ · 東京すずめ

さえぐさはなえが語る『あした、どこかで。2』その3


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

こんにちは、さえぐさはなえです。

今回も『あした、どこかで。2』について、作家目線の解説にお付き合いください。

さて、突然夏の熱い日差しに照らされてしまい、思わず水に飛び込むスズメ。しかし水は泥水だったので汚れてしまいました。

それを見ていた他のスズメに思いっきり笑われてしまいます。

泥んこになった姿を見られ、思いっきり笑われてしまうシーン。

それでも汚れたスズメは「恥ずかしい」と萎縮せずに、シャワーをあびてスッキリいい笑顔です。

小馬鹿にされたことすら楽しさにかえて「エヘッ、きもちいいや」と笑うことができました。

スッキリした顔で笑うスズメ。少し心がたくましくなっています。

でもすぐに風が吹いてきて怪しい気配。あっという間に雨です。

環境がすぐに変わってしまいスズメはちょっぴり不安になってしまいます。

けれどこの秋の雨が過ぎると待っていたのは実りの世界でした。

「やぁ、よく来たね。キミを待ってたんだよ」

これは私がどうしても入れたかった言葉です。

誰でもなく、“キミ”(あなた)である必要がありました。

私はこの作品を作った頃ちょうど、大人だって「褒められたい」のではないかという考えに至っていました。

子供はいいことをしたら褒めてもらえますが、歳を重ねた人ほど褒めてもらう機会がなかなかありません。

子供の頃には褒めてもらえたことが、だんだんと大人になるにつれ「あれをして当然」「これをして当たり前」になっていくからです。

だけど本当は「当たり前」って全然ラクじゃないんですよね。

大なり小なり誰かが何かをがんばって「当たり前」を作ってる。

花はがんばって咲いてる。

いつも綺麗な公園は、誰かが綺麗にしてるから綺麗。

いつもパリッときれいな服を着られるのは、自分や誰かがきちんと洗濯しているから。

だから母親でも、出会った人でも、私はなるべく「褒める」ように心がけていました。

病気と闘うことだってあるし、家事を支えるのだって家族のために働くのだって、がんばった分、労われたらそれだけで心が救われることってありますよね。

すると『あした、どこかで。2』で読者様から
「今誰かに言って欲しいと思う言葉が、必ずどこかのページに見つかりますよ。」
というレビューを頂戴することができました。

書いてくださった方の欲しかった言葉がこのシーンであったかどうかまではわかりませんが、伝えたかったことがしっかり届いたと思い、とても嬉しくなりました。

つづく

さえぐさはなえプロフィール

お客様の声
あなたにそっと寄り添う、優しい本です

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

STORES · あした、どこかで。 · うえだこうじ作品 · おすすめ · さえぐさはなえ · スズメ · 東京すずめ

さえぐさはなえが語る『あした、どこかで。2』その2

こんにちは、さえぐさはなえです。

ここでは前回に続き、私が密かに『あした、どこかで。2』で取り組んだテーマに沿ってお伝えしていきます。

「そこから始めればいいんだから。」

後ろを振り返っていたスズメがくるりと向きを変え、まだ見えない先を見ているシーン、その後から始めます。

「ここはどこ?」

トコトコと次のステージへ歩いてきたスズメ。
このシーンは、パート1で「ほんとうに?」のスズメにきゅんとキタ!という読者のコバケンさんを意識したカットです。

こんなことができちゃうのも、普段からSNSなどを通じて読者さんと作者が直に声をかけあっているからなんですね。小さな会社ならではの利点だと思います。
純粋無垢な可愛いスズメの前に、謎の案内役が現れてさらに異世界へと引き込んで行く…というのも、不思議の国のアリスのようなおとぎ話的展開で私が好きなシーンのひとつです。

案内役に誘われるがままに、ひまわりを覗き込むスズメ。

ひまわりの中を覗き込むスズメ。

「そこにおひさまがあるでしょう」

という“囁き”が聞こえた瞬間、次のページではパッと盛夏に移動してしまいます。
これも「気づき」の表現方法のひとつです。

実はこのシーン、オノ・ヨーコとジョン・レノンの出会いのエピソードを聞いて素敵だなぁと思ったその時から、私もそんなハッとさせるような、人の心を救えるようなカッコいい芸術をしてみたい、と秘めていたものを私なりに表現したものです。

だからここはとくに字を小さくしました。

「そこにおひさまが、あるでしょう?」小さな囁きが聞こえます。

私の記憶では、ヨーコのアートは脚立を登って、さらに虫眼鏡で見ないとわからないような小さな文字を天井に書いていたというもの。その言葉は確か…小さな“Yes!”。
ジョンはこれを見てとても喜んで帰ったといいます。

“Yes!”の意味するものは、“それでいいんだよ”

という肯定を表していますよね。“それでいいんだよ”と言ってもらえてジョンはほっとしたのでしょう。

アートの仕掛けとしては覗き込む気持ち 、好奇心とか冒険心となどの何かを求める「心」が大事という意味なのかな、と私は勝手に解釈しました。
つまり、脚立を登ろうと決めたその瞬間に、次の世界の入口に立っているということで、さらに虫眼鏡で本気度を試す。遊び心のある仕掛けだと思います。
スズメも覗こうと思う心があったから、次の世界へ行けたのかもしれません。

【補足】
「心」については『あした、どこかで。again~いのちの詩~』あとがきの「タイトルはなぜ4ではない?」の後半でも触れていますのでそちらも読んでいただくと、救いを求める彼の心を彼自身に気づかせたヨーコと、それに気づいたジョンは「共鳴」したのではないかと思えてきます。

つづく

さえぐさはなえプロフィール

お客様の声

本の詳しい情報はaliveOnline Shopにて

あなたにそっと寄り添う、優しい本です

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

BIRDER · うえだこうじ作品 · おすすめ · スズメ

BIRDER2020年5月号!


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

‪(•’Θ^•)ノBIRDER 5月号は
ウグイス! コマドリ!! オオルリ!!! 日本三鳴鳥の特集です♪
そして私の連載企画「雀と一休み」も掲載ちゅん✨
今回は色々春らしい“ちょっと癒される”写真をお届け!

詳しくは、文一総合出版BIRDERのホームページまで

#BIRDER #うえだこうじ #雀と一休み #スズメ

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

STORES · あした、どこかで。 · うえだこうじ作品 · おすすめ · さえぐさはなえ · スズメ · 東京すずめ

さえぐさはなえが語る『あした、どこかで。2』その1


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

こんにちは。
『あした、どこかで。』の文と構成を担当している、さえぐさはなえです。

今回は『あした、どこかで。2』で表現したかった世界について作家の視点からお伝えします。

パート1で思いがけず良い反響を頂けたのですっかり気をよくした私は、おっかなびっくり出した1stに比べ、ノリノリでパート2に取り掛かりました。(なんて単純な人・・(^◇^;))

写真的には、パート1にあまり掲載していなかったスズメの生態に纏わるシーンをもっとたくさん入れていきたいという思いはあったのですが、文はどうしようか…と考えた時、私は心の中であるテーマに取り組んでみようと考えました。

それは「諸行無常」です。

私はその少し前まで仕事で仏教に触れる機会が度々あったのですが「諸行無常」はよく出てくるワードで、いつもちゃんと理解したいと思っていました。

お仕事とはいえせっかく出会ったものなので、自分で卒業レポートというか、何かを得て生かすことが御恩返しのような気がして、一生懸命自分の言葉でストーリーにしてみました。

野生であるスズメにとって諸行無常は当たり前のことで、しかも社会生活を営むところは人間にも通じるところがあります。

だから、めぐる季節の中で懸命に生きるスズメの姿を通して諸行無常を表現することは、とても自然にできたと思います。


それでは、本を読んだことのある方は思い出しながら、まだないという方は下の写真を参考にしながら、ご一緒に『あした、どこかで。2』の世界を旅していきましょう。

「ハイ、これあげる。」

「ハイ、これあげる。」木の葉を咥えたスズメが現れる冒頭のシーン。

冒頭でスズメちゃんが「ぼくらの世界」への切符をくれます。

実際には木の葉ですが、木の葉でいいんです。

それを「切符」として受け取る心が、その世界を開く鍵というわけです。

そして「どこへ連れていってくれるの?」という問いに対し、「ここがそうだよ」と答えるスズメ。

「ここがそうだよ。」満開の桜を背に教えてくれるスズメ。
「ここがそうだよ。」満開の桜を背に教えてくれるスズメ。

“気づくか気づかないだけで、君はもうそこにいるよ。幸せは足もとにあるよ”

という、うえだこうじのテーマ『足もとの自然』を表現したシーンです。

大事なシーンなので、写真は特に美しい必要がありましたが、うえださんは充分に応えてくれました。

そして喧嘩のシーンがあって、喧嘩したけど後を引かないスズメのいいところを見習いながら、「疲れちゃったら一休み」といったくだりの後、

「あたらしい気持ちで、そこから始めればいい」

という台詞が出てきます。

これは、最終章『あした、どこかで。again~いのちの詩~』のあとがきでもふれた「0」と重なる部分でもあります。

つづく

お客様の声

さえぐさはなえプロフィール

本の詳しい情報はaliveOnline Shopにて

あなたにそっと寄り添う、優しい本です

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

あした、どこかで。 · うえだこうじ作品 · おすすめ · スズメ · 東京すずめ

笑顔は希望の「種」心のサプリはいかがですか?

2015年発売開始以来のロングセラー「あした、どこかで。」

にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

皆さん、お疲れ様です🐥💝

コロナで外出自粛、テレワークを進めていらっしゃる方も多いと思います。

終戦から74年ですから、戦争を知らずに育った世代が多くを占める中、こんなに先の見えない厳しい時間を過ごすのは初めてという方がほとんどだと思います。

こんなことになって、初めて先の見通しが立たなくなったという方もいらっしゃるかもしれませんが、編集・制作という仕事に長年携わってきた私たちはだいぶ前からいつも将来に不安を抱えていました。

それは、どなたかからお仕事を頂いて生きている以上、もしそれがなくなってしまったら、たちまち居場所をなくしてしまうからです。

実際にすっかり無くしてしまって、これからどうしようとなってしまった時がありました。

そんな時、公園で出会ったスズメがうえだこうじに元気をくれました。

一緒にいるだけで楽しくて、写真を撮ったりその感動を誰かと共有したり、腕が上がって上手に撮れたらもっとうれしくて…。

笑顔が増えた分、また希望が湧いてきました。

そんなオジサンとスズメの日々を、一冊にまとめたのが『あした、どこかで。』です。

人生はいい時ばかりではないから、皆さんにすこしでも笑顔になってほしいと考えて作った本です。

コロナでちょっと疲れちゃった方、心のサプリメントが欲しい方、ぜひ一度読んでみませんか?

(文:さえぐさはなえ)

あした、どこかで。
スズメ写真集「あした、どこかで。」より

本の詳しい情報はaliveOnline Shopにて

お客様の声
あなたにそっと寄り添う、優しい本です

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

SUZURI · すずめだいきち · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日

新型コロナ終息を願い

新型コロナ終息を願い
アマビエ

にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

すずめだいきちシリーズ 『アマビエりんちゃん』各種グッズが登場!!

(*^Θ^)ノSmile makes you happy✨

 #スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #今日は何の日

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

だいきちグッズはSUZURI
スズメ写真集のaliveOnline