あした、どこかで。 · うえだこうじ作品 · おすすめ · 本のこと

雀は成長したらなんになる?

雀は成長したらなんになる?
福福しい可愛らしさもありますが、眼光がキリリと凛々しい感じもまた良いですね。

人気ブログランキングへ

昔「鷹になるぅ〜♪」という歌がありましたが、ある言い伝えによると、雀は #鳳凰の雛 とされ(#三国志 の #龐統 みたいね)成長すると #鳳凰 になるとも言われています。面白いお話ですね。田んぼに付く害虫を食べてくれる雀は、稲作の手伝いをしてくれる益鳥としてその存在を認められていて、そんな雀への感謝の思いがこのような言い伝えになっていったのではないでしょうか。

そう言えば収穫時期、田んぼの片隅にお供えのように少しだけ稲穂を置いているのを見たことがあります。お百姓さんの感謝と敬意が込められているのでしょう。ちなみに、鳳凰は人の性格を見定め親切な人々を #祝福 するそうですので、皆さん #スズメ ちゃん&隣人には親切にしてみましょう。
(●^e^)人(^e^●)

きらきらすずめ「慈愛」

きらきらすずめ「慈愛」
可愛い鳳凰の雛をお部屋に飾りませんか?
スズメ物語「あした、どこかで。again」
・:*+.小さなスズメの物語です.:+*:・.

『あした、どこかで。』全4巻のお求めは→ https://aliveonline.shop/

人気ブログランキングへ

 #sparrow #雀

 #自然 #豆知識  #写真 #photo 

 #東京 #tokyo 

 #写真集 #本 #書籍 

 #ギフト #贈り物 

 #鳥 #bird #birb 

 #動物 #癒やし

 #おじさんとすずめ 

 #ちゅん活 #あしたどこかで

aliveOnline

きらきらすずめ『慈愛』

SUZURI · すずめだいきち · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日 · 東京すずめ

昭和基地開設記念日

昭和基地開設記念日

人気ブログランキングへ

1957年(昭和32年)の今日、日本の南極観測隊が南極・オングル島への上陸に成功し、昭和基地を開設したんだ。

だから今日は「#昭和基地開設記念日」だよ。

昭和基地はね、南極で天体・気象・地球科学・生物学の観測をする施設なんだ。基地の建物は木造プレハブで、ミサワホームが製造したものが使われているよ。

この記念日には東京・立川の国立極地研究所で「南極まつり」が開催されるんだって。でもね、このお祭りは普通のお祭りとちょっと違って、南極に関する展示や南極体験ができるらしいよ。あとね、研究所のホームページでは昭和基地のライブ映像を常時見ることができるんだって。

それじゃね、よい一日を♪

(*^Θ^)ノSmile makes you happy✨

#スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #カレンダー #今日は何の日

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

だいきちグッズはSUZURI
スズメ写真集のaliveOnline
SUZURI · すずめだいきち · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日 · 東京すずめ

宇宙からの警告の日

宇宙からの警告の日

人気ブログランキングへ

1986年(昭和61年)の今日、アメリカの有人宇宙船スペースシャトル「#チャレンジャー」が打ち上げ数10秒後に爆発し、残念ながら搭乗員7名の尊い命が失われたんだ。

この事故を受け、日本の作家が自らの著書の中で「#宇宙意志からの警告」と表現したことと今日が事故の当日という理由で、1月28日は「#宇宙からの警告の日」なんだね。

ちなみに「宇宙意志」ってなんだろうってことで、ちょっと調べてみたら、要するに科学万能主義の人類が、宇宙を含めた多くの自然を我がものとし傷つけ続けることに対して自然が意識的に警告を発すること、ってちょっと難しいけれど、そんな感じのものらしいよ。

〜人類よ、地球を汚染させた上に宇宙までも土足で踏み込み荒らすのか、それは許さんぞ!〜って「宇宙(自然)」がこれを阻むってことかな?

たしかに自然を克服することで人類は繁栄をしてきたみたいで、それはそれでいいと思うよ。

けれど、色々やってみてるとダメものも分かってくるよね。

闇雲にただ自然を科学で侵しちゃダメっていうのじゃなくて、進歩の中でちゃんとルールを知りケアを忘れないというのが大切なんじゃね?って思うよ。

宇宙に行かなくては、宇宙を知り得ないのであれば行くべきで、その上でどうするか…でいいんじゃないかな〜。

ただねー

ボクら的には宇宙なんてデッカイ話はいいから、人にはもう少し食べ物や住みかが確保しやすい環境を残すなり作るなりして欲しいと思っているよ。

あるあるなんだけど、せっかく育ったボクらの食べ物を機械で刈り取っちゃった上に「鳥にごはんあげないで」っていうのはボクらサイドからすると酷なことなんだよ〜。

あと、信号機のポールは蓋しないで開けといて(お願い)♪

未知を解明することばかりに血道をあげて、過ぎ去った「足もと」を省みないっていうのはマズイと思うけどね〜(スズメ的に)。


ところで宇宙繋がりで、フィクションのお話なんだけど、機動戦士ガンダムの“宇宙世紀”って世界の中で、0079年の今日はジオン公国が地球連邦政府に休戦条約を打診する日なんだって。

実はこの年の初め、ジオン公国はスペースコロニーを地球に落下させるっつう、ムチャなことしちゃったの。

さらに有名な「ルウム」って場所での戦闘で圧勝したため、条件の良い条約を結んで今後の進展に弾みをつけたかったんだね。

でも結局はあまり実のある条約にはならず、あとは徐々に地球連邦軍が形勢を逆転させていくってお話。

このガンダム、劇中で地球の汚染の話や宇宙での戦争でうまれた色んな人工物の残骸とか、人類がやらかした証拠が随所に映ってくるね。

キャパオーバーの地球から宇宙に移民する時代。

でも人類は地球をケアしないし、宇宙を散らかし続ける。

しかも人類同士が互いに殺し合う、収集のつかない世界…。

言葉にしてみるとひどいね。

これはフィクションだけれども、現実としては、科学で力を得た人類はその力で自然をむやみに蹂躙するとかではなく、共存や調和を保つ方にその力を使ってもらいたいなぁって思うよ。

そもそも人だって自然の一部なんだしさ。

それじゃ、よい一日を♪
(*^Θ^)ノSmile makes you happy✨

#スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #カレンダー #今日は何の日

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

だいきちグッズはSUZURI
スズメ写真集のaliveOnline
スズメ · 東京すずめ · 雑記

スズメが作る美味しい水?

あるお酒のルーツにスズメあり!?

人気ブログランキングへ

前回、スズメが勧めるお酒の話をしました。

今回もまたスズメとお酒の言い伝えですが、これはこれで興味深いお話ですよ。

むかし、南の島のある漁師が、岩礁のてっぺんにスズメが粟穂を集めているのを発見したそうです。

何日も同じ行動を見ていた漁師は、気になってその岩礁によじ登ってみることに。

てっぺんまで登り見てみると、そこには穴が空いていて粟穂は水に浸かっていました。

なんだろうな? と思った漁師はその水をペロリと舐めてみました。

それは、とても美味しい水でした。

その水は、飲めば飲むほどいい気分になり元気も出てきたので、漁師はとても気に入り、なんとか自分の家でも作れないものかと、スズメの真似をして粟穂を集め水に漬け込んでみましたが、全然美味しくありませんでした。

とても落胆した漁師は、美味しい水作りはあきらめ漁に専念しました。

それから数日が経ち、この日も漁から帰ると家の中からなにやら良い香りがしました。

もしかしたらっ! と思った漁師は例の“粟穂水”のある場所に行き、あらためて飲んでみました。

すると、スズメが作っていた水と同じ味がしたので漁師はとても喜び、この水を村人にも振る舞い作り方も教えました。

漁師の村は陽気で元気になり、その美味しい水を各家で作り互いにもてなしあい、仲良く平和に暮らしたそうです。

それが、現在の『泡盛のルーツ』という言い伝え…

おしまい。

面白いですね。

“サル酒”ならぬ“スズメ酒”のお話でした。

まぁ実際のところ泡盛は「蒸留酒」ですから、製法からしても違う気もしますが、かつて主原料として粟を使用していたことは事実のようで(古い文献にも記述がある)、その関係で「アワモリ」という名が付いたという説もあるほどです(他には注ぐときに泡がたつから説や梵語由来説などもあります)。

※ちなみに、現在はインディカ米(タイ米)を主原料としています。

さらに、果たしてスズメちゃんがお酒など作るのか!?という点も少々疑問ですが、せっせと粟穂を運んでお酒を作る姿を想像するとなんかニヤケちゃいます。

私的には泡盛が飲みたくなりますし、スズメが活躍する言い伝えだったので、真偽とか関係なくなんだか楽しくなっちゃいましたね〜(笑)

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スズメ写真集のaliveOnline
雀の写真や本もきっと良運をもたらします
だいきちグッズはSUZURI
もっとカジュアルに!!
スズメのキャラグッズもおすすめです

SUZURI · すずめだいきち · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日 · 東京すずめ

国旗制定の日(1月27日)

国旗制定の日(1月27日)

人気ブログランキングへ

お久しぶりちゅ〜ん♪ みんな元気にしてた?

さてさて、今日の“ボクらちほー”は曇りのち雨! 雪が降るなんていうお話もあったけど、たぶん“ボクらちほー”のお空は雨だねー。

ちょっとおやすみしちゃって「あれ? なんか忘れてない??」ってなって…。そうそう! “今日は何の日”ってやってたなーって思い出したちゅん。

そんで慌てて色々調べてみると「求婚の日」とか「ハワイ移民出発の日」とかあったんだけど、今日気になったのは「国旗制定の日」ってヤツね。

国旗って、ボクらの国はこんな国なんですよぉ〜って、お知らせする旗のことなんだ。だから図柄にはお国のイメージを頑張って盛り込んでるんだよね。

そこでボクらが住む日本の国旗。知らない人はいないと思うけど、白地に赤い丸のデザインだよね。 これは一体何を他所の国の人たちに知らせたいのか?

日本の国旗は通称「日の丸」、そして正式には「日章旗」っていうんだ。

「日」っていうはお日様のことだね。そして「章」にはハッキリしるすとかひとまとまりとかいう意味があるらしいんだ。

で、なんとなく考えてみると「ボクらの国は“お日様のくに”なんです〜」って言ってる感じがするね。でもお日様なんて世界中どこにでも出るし、なんでなんだろうね。

これまた色んな説があるんだけれど、古くは日本の神話に登場する「天照大神」が太陽神なことや聖徳太子が隋の皇帝に送ったとされる国書にある「日出処の天子〜」の話など、お日様に関係あるエピソードが日本の神話や歴史には結構多いんだよね。そんな感じだから国名も日本にしたし、旗もお日様(日の出)をイメージした赤い丸になったんだね。ちなみに白い地の部分は「神聖」とか「純潔」をイメージしているなんて言われているよ。

そんな日本の国を象徴する旗は、こういうデザイン・規格のものだよ〜って決めたのが1870年(明治3年)今日なんだよね〜。

ちなみに世界中でお日様の図柄を国旗に記している国は結構あるんだけれど、赤い太陽を採用している国は日本とバングラデシュくらいだよ。あとは金色とか白とかが多いね。

それじゃ、よい一日を♪

(*^Θ^)ノSmile makes you happy✨

 #スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #カレンダー #今日は何の日

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

だいきちグッズはSUZURI
スズメ写真集のaliveOnline
スズメ · 東京すずめ · 雑記

すずめ酒

スズメのお酒

人気ブログランキングへ

以前このブログで「スズメは成長すると鳳凰になる」という古い言い伝えがあると書きました。

言い伝えによると、鳳凰は人の性格を見定め親切な人々を祝福する‪鳥といい、その“雛”であるスズメも同様の能力をもつとされています。

今回もそんなお話。

昔、ある村に貧乏だけれども正直者の老夫婦がいました。

ある日、山仕事から家に帰ろうと歩いていると、竹やぶにスズメが集まっているのを見つけました。

可愛いスズメたちが一体何をしているのか気になった老夫婦は、竹やぶをそっと覗いてみました。

竹やぶの中ではスズメの群れが酒樽を囲んで宴会の真っ最中!

それには老夫婦もびっくり。

しばらくするとスズメが自らやってきて

「このお酒を飲むと運が良くなるよ」

といって酒をすすめてきた。

老夫婦はすすめられるがままに酒を飲んだが、これがとても美味い!

すっかり元気になった老夫婦は、スズメと共に飲めや踊れやの大宴会。

とても楽しい時間を過ごしました。


   

いったいどんなお酒だったんでしょうね〜


宴会も終わりお礼を言って家に帰ると、老夫婦は村人にその話をしました。

その中に怠け者の村人がいて、話を聞くと早速竹やぶへ。

男はスズメたちを見つけると

「その酒を俺にもくれ」といいました。

するとスズメたちは「人間がこの酒を飲むとスズメになってしまうよ」「やめたほうがいいよ」と忠告します。

しかし怠け者の男は強引に酒を奪い飲んでしまいました。

すると男の体はみるみる縮みスズメになったあげく、群れからも追われどこかへ飛んでいってしまいました。

いっぽう老夫婦は、“すずめ酒”を飲んだあと運がどんどんよくなり、幸福に暮らしたそうです。

〜おしまい〜

スズメのお酒

この話、調べたところ千葉県や和歌山県に(設定など細かい部分に違いはありますが)同じ趣旨の話が伝わっているようです。

老夫婦には「運が良くなる」といい、怠け者には「やめたほうがいいよ」と忠告する。

同じ酒なのになぜ?

これは「スズメが人を見定める」という“鳳凰の雛”の言い伝えに通じるような気がしました。

それにしてもスズメの酒盛り、参加してみたいものですね。

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スズメ写真集のaliveOnline
雀の写真や本もきっと良運をもたらします
だいきちグッズはSUZURI
もっとカジュアルに!!
スズメのキャラグッズもおすすめです

スズメ · 東京すずめ · 雑記

すずめ雑記

すずめ雑記

人気ブログランキングへ

すごく昔のこと。

お釈迦様だったか、神様だったか…。

とにかく“大切な方”が病で死の淵に。

その話を聞いて、スズメは取るものも取らず着のみ着のまま急ぎその方の元へ。

そんな健気さ、優しさに触れた“大切な方”はスズメに

『お前は米を食べても良いぞ』

と言ってくれたそうです。

この話、細かなディテールに違いはあるようですが、似た話が日本各地に伝わっているそうです。

スズメは人と隣り合わせに生活する鳥です。

だからなのか、元々の性質なのかは不明ですが、はぐれた四十雀の子などと同じように人に対しても何かと心配をしてくれます。

私もそうでした。

もしも私が“大切な方”みたいな力のある者なら、

「米だけでなく好きな物をなんでも食べよ。邪魔はさせない」

と言って約束してやりたいほどに(笑)

スズメは縁起の良い‪鳥

スズメの言い伝えには、一族繁栄・家内安全・縁結び・良運を運んでくるなど、縁起良い話、イメージの良い話がみられます。

冒頭の「優しい鳥」というお話もそうですよね。

いかにもスズメらしいエピソードだと思います。

私は偶然にもスズメの優しさに触れました。

以来、この身近な鳥たちに「感謝と敬意」を表しつつ、写真を撮らせていただいてきました。

そしで“人間界”において、掛けがえのない「宝もの」を得たと思っています。

ですから、これからも初心を忘れず、スズメと共に生きていけたらと願うばかりです。

人と共に長年生きてきたスズメに感謝と敬意を表しています

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スズメ写真集のaliveOnline
だいきちグッズはSUZURI
SUZURI · すずめだいきち · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日 · 東京すずめ

1月24日金曜日だよ〜♪

1月24日金曜日だよ〜♪

人気ブログランキングへ

金曜日だよ〜。

今日はあんまりお話する記念日とかなかったからおやすみするちゅ〜ん。

ちなみにフィクションのお話だけど、ドラえもんの野比のび助(のび太の父)の誕生日らしいよ。

あと、アメリカのカリフォルニア州で金粒が発見されて、この噂が広まって一攫千金を求めて沢山の人たちが集まるカリフォルニア・ゴールドラッシュの始まりになったのもこの日らしいけど…。

それじゃ、よい一日を♪

(•^Θ^)ノSmile makes you happy✨

 #スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #カレンダー #今日は何の日

だいきちグッズはSUZURI
スズメ写真集のaliveOnline

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

BIRDER · うえだこうじ作品 · スズメ · 東京すずめ · 自然 · 野鳥撮影 · 雀と一休み

BIRDER 2月号は大型猛禽特集

人気ブログランキングへ

BIRDER(バーダー)2020年2月号 大形猛禽類

またまた遅れ馳せながら、私が連載を担当させていただいている、バードウォッチングマガジン『BIRDER』2月号のお知らせでーす。

私が担当しているのは、巻頭の「雀と一休み〜すずめとひとやすみ〜」というコーナー。

雀との特別な時間をご報告。みなさんも身近な野鳥に親しみましょう。

今回の内容は…。

2ページの企画ですのでここでは言えないのですが、ヒントは「雪」です(笑)

とても寒い季節ではありますが、今回もスズメと“のほのぼのと心温まる(?)”交流をお伝えしていますよ。

また、特集は『大形猛禽類』オオワシ、オジロワシ、イヌワシ、クマタカ── 日本列島の「捕食者の頂点」という企画。

スズメを撮るものとしては「捕食者の頂点」というタイトルはドキドキしちゃいますが、多くの鳥ファンにとっては魅力的な企画となっていますので、お近くの書店さんやアマゾン通販などでぜひお買い求めくださいね。

いやぁ〜鳥って、いいもんですね✨

それではまた‪(•’Θ^•)ノ♪

人気ブログランキングへ

(*^Θ^)ノSmile makes you happy✨

aliveOnline
私が写真を担当した本『あした、どこかで。』や私が撮った写真の販売はコチラ
うえだこうじ作品 · スズメ

きらきらすずめ「六六だちゅん!」

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

開運招福【きらきらすずめシリーズ】

飾るだけでお部屋が明るくなり、気持ちが穏やかになる写真に、すずめたちからの応援メッセージを添えてお届けするシリーズです。

見る人の運を開き、福を招くよう祈りを込めてお届けします。

〜六羽の雀神が願いを叶える〜 作品名『六六だちゅん!』

すずめからのメッセージ

「大丈夫。すべてうまくいく」

古今東西「6」には未知のパワーが秘められていると考えられています。

例えば中国では「六」には流れをよくするという意味があり、縁起の良い数字として好まれています。

「六六大順」(liù liù dǎ shùn)といって、「すべて順調にいく」という言葉もあるくらいです。 この作品は「六六大順」にかけて、六羽の雀神があなたを見守り、スムーズに事が運ぶお手伝いをしてくれるよう願いを込めました。

【パネルタイプの特長】

シンプルなパネルタイプなので、お部屋をすっきりと彩ってくれれます。

※ご覧になっている画面と実物では色合いの印象に若干の違いが出る場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

【用紙選択】

下記いずれかのご希望を備考欄にお書きください。

<選択用紙:クリスタル>

写真展でも使われる鏡面光沢の高級紙を使用。光の写真とあいまって輝きと清らかさをもたらしてくれるので、運気もアップしそう!

<選択用紙:キャンバス>

絵画風のぬくもりのある雰囲気に仕上がります。お部屋をやさしく演出したい方におすすめです。

この商品は…「パネルタイプ」

※写真の色は、画面で見た時と若干違う場合がございます。予めご了承ください。

サイズ 【A4ロング】195×500mm

価格 8,910円(税別)

重量 約504g

送料 無料

※これよりも大きいサイズ、小さいサイズ、また複数お求めをご希望のお客様は、お気軽にお問い合わせください。(←LINKをクリック)

人気ブログランキングへ

aliveOnline
心に響くスズメ写真集『あした、どこかで。』シリーズや癒しの空間を作り出す「万葉シリーズ」など多数作品を取り揃えております。