絵本のような優しいスズメの写真集『あした、どこかで。』 | すずめのおみせはいかがでちゅん?

絵本のような優しいスズメの写真集『あした、どこかで。』

あした、どこかで。

すずめは小さく、地味で、目立ちません。
でも本当はいつも近くにいて、どこかで私たちを見ています。
だからちゃんと見ようと思えば、意外なほどあちこちに、すぐそばにいたりするんです。
まるで野に咲くちいさな花のようだと思いませんか?
ただ通りすぎてしまえば気づくことさえないけれど、ふと目をやると確かにそこにあって笑顔にさせてくれる存在…。
『あした、どこかで。』シリーズは、あなたにとって、そんな存在になりたいと願って作られた本です。
いい時もわるい時も傍にいて、こころにそっと寄り添う
「よめば希望の芽がでる不思議な写真えほん」なのです。

スズメ 写真集 物語 あした、どこかで。 うえだこうじ さえぐさはなえ

身近な野鳥である #スズメ の #写真集『あした、どこかで。』(2015年9月発売開始・全4巻)。皆さんを「#ちょっと笑顔にしたい」そんな #願い を込めた一冊です。Web通販限定ですのでお求めは👉 https://aliveonline.shop/ またはminneよりお願い致します😊 #世界スズメの日

あなたにそっと寄り添う、優しい本です
International shipping is available
お客様の声

にほんブログ村 鳥ブログ スズメへ

コメント

  1. When someone writes an piece of writing he/she
    keeps the plan of a user in his/her mind that how a user can be aware of it.

    So that’s why this article is amazing. Thanks! https://www.woori777.com

タイトルとURLをコピーしました