SUZURI · すずめだいきち · カレンダー · グッズ · スズメ · 今日は何の日 · 東京すずめ

国旗制定の日(1月27日)

国旗制定の日(1月27日)

人気ブログランキングへ

お久しぶりちゅ〜ん♪ みんな元気にしてた?

さてさて、今日の“ボクらちほー”は曇りのち雨! 雪が降るなんていうお話もあったけど、たぶん“ボクらちほー”のお空は雨だねー。

ちょっとおやすみしちゃって「あれ? なんか忘れてない??」ってなって…。そうそう! “今日は何の日”ってやってたなーって思い出したちゅん。

そんで慌てて色々調べてみると「求婚の日」とか「ハワイ移民出発の日」とかあったんだけど、今日気になったのは「国旗制定の日」ってヤツね。

国旗って、ボクらの国はこんな国なんですよぉ〜って、お知らせする旗のことなんだ。だから図柄にはお国のイメージを頑張って盛り込んでるんだよね。

そこでボクらが住む日本の国旗。知らない人はいないと思うけど、白地に赤い丸のデザインだよね。 これは一体何を他所の国の人たちに知らせたいのか?

日本の国旗は通称「日の丸」、そして正式には「日章旗」っていうんだ。

「日」っていうはお日様のことだね。そして「章」にはハッキリしるすとかひとまとまりとかいう意味があるらしいんだ。

で、なんとなく考えてみると「ボクらの国は“お日様のくに”なんです〜」って言ってる感じがするね。でもお日様なんて世界中どこにでも出るし、なんでなんだろうね。

これまた色んな説があるんだけれど、古くは日本の神話に登場する「天照大神」が太陽神なことや聖徳太子が隋の皇帝に送ったとされる国書にある「日出処の天子〜」の話など、お日様に関係あるエピソードが日本の神話や歴史には結構多いんだよね。そんな感じだから国名も日本にしたし、旗もお日様(日の出)をイメージした赤い丸になったんだね。ちなみに白い地の部分は「神聖」とか「純潔」をイメージしているなんて言われているよ。

そんな日本の国を象徴する旗は、こういうデザイン・規格のものだよ〜って決めたのが1870年(明治3年)今日なんだよね〜。

ちなみに世界中でお日様の図柄を国旗に記している国は結構あるんだけれど、赤い太陽を採用している国は日本とバングラデシュくらいだよ。あとは金色とか白とかが多いね。

それじゃ、よい一日を♪

(*^Θ^)ノSmile makes you happy✨

 #スズメ #illust #illustration #すずめだいきち #大吉 #幸運 #今日を大切に #カレンダー #今日は何の日

下のリンクをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

だいきちグッズはSUZURI
スズメ写真集のaliveOnline